債務整理ガイド

ストーカー,嫌がらせ,対策,調査



@ある人物に好意を抱きます。

Aその好意を抱いた相手も、自分に好意を抱いているに違いない、と思い込みます。

Bしかし恋愛関係に到らないことを悟る出来事や物事があると・・・

C裏切られたと思い込み、今までの恋愛感情から嫌悪、憎しみの感情に変わります。

Dストーカー行為(あるいは相手への直接的な暴行)へとなります。


人は誰しも、自分はストーカーになるのでは・・・と思う事は少なくありません。
実際にストーカー的な行為をした経験がある人もいるかもしれません。

異性と出会い恋愛感情を持つ。

それは、生きていれば当たり前にあることです。
相手の事を好きになると、相手をもっと知りたい・ずっと一緒にいたい・・・という感情がでてきますよね。

このような感情はストーカー的な感情と、よく似ているんです。

恋愛は相手あってのものですから、必ずしも上手くいくとは限りません。
出会った頃は愛し合っていても、悲しいことに時間が経てばお互いの気持ちが変化する事も人間ならあります。

恋愛は自分の感情だけでうまくいかないものです。
そしてそんな時に、

自分の気持ちを抑える事ができる人。
自分の気持ちを抑える事ができない人。

この差は紙一重で、この差でストーカーになるか・ならないかが決まります。
そして、相手のことばかり考えて、頭の中が相手の事で一杯になってしまうと、あらぬ方向に気持ちが向いてしまいます。
『自分がこんなに苦しむのは相手のせいだ』という被害者的な意識を持ち始めます。

そして、ストーカーに発展していくケースが多いようです。

アヴァンスレディース

Homeへ戻るページのトップへ戻る