債務整理ガイド

ストーカー,嫌がらせ,対策,調査



顔見知りの場合。
相手と以前に恋愛関係にあった場合、曖昧な態度のままだと誤解を招くだけです。
相手に対して、恋愛感情がないことをはっきり伝えてください。
もしくは第三者を交えて、話し合いの場をもうけましょう。
第三者がいるのと、いないのとでは大きな違いがあると思われます。
ストーカーと接する時は十分に気をつけましょう。




知らない相手の場合。
1人暮らしをしている場合、1人で住んでいると思わせないようにしてください。
ストーカー被害に遭う女性は、ほとんど1人暮らしをしている人です。
ですので、同居人が実際に居なくても、同居人がいる風に過ごしてください。
男性用の物を干したり、表札にはフルネームを表示しないなどの対策もしてください。




何かあれば必ず証拠を残す
警察にストーカー被害の証拠を提出するときの為に迷惑電話・FAXがあった時間・内容のメモを残しましょう。
相手から電話がかかってきた場合、録音機能があれば会話を録音しておきましょう。
相手から送りつけてきたプレゼントや、自宅に残されたメモなども同様に捨てずに残しておきましょう。
自宅付近で見たストーカーの現れた時間や行動も全て記録しておきます。
全てにおいて日記をつけておくと良いでしょう。




尾行されている時
会社を出る時や、車の乗り降りの際には周りをチェックしましょう。
尾行されていることが分かった場合には、警察・身内・信頼できる友人・知人・同僚、安心できる人に連絡をしましょう。
いつもの通勤通学の経路を変えて、タクシーや車を利用するようにしましょう。
車を利用する際には、助手席のリクライニングを倒すなどしておきます。
そうすると、誰かと一緒だと思ってくれる場合があるので、時に効果的です。
日頃何があるかわからないので、極力動きやすい格好でいましょう。
もし追いかけられたりした際に、ハイヒールなどヒールがある靴では走ることが難しく、逃げる事が困難です。
移動する時は出来るだけヒールのない靴で歩きましょう。




イタズラ電話・無言電話
NTT迷惑電話撃退サービスを利用しましょう。
いたずら・無言電話がかかってきたら電話を一旦切り、すぐに1442をダイヤルします。
そうすると、交換機が迷惑電話の番号を記憶し、それ以降同じ番号の電話からのコールには『この電話はお受けできません。ご了承ください』と言うアナウンスが流れ代わって対応してくれます。
携帯電話にかかってくる場合は、迷惑電話をカットできるサービスがあり、あらかじめ申し込みが必要です。
ボイスチェンジャーを使い女性の声を男性の声に変え、迷惑電話をかけてくる相手に男性がいると思わすのは効果があると思います。
ボイスチェンジャーは秋葉原などで1万円前後からの値段で市販されています。
迷惑電話をかけてくる相手に対して感情的になることは逆効果です。
感情的になった事に喜びを感じ、更にエスカレートしていく場合もあります。
『警察に訴えます』等の短い言葉で明確に拒絶する事が大事です。




毅然とした対応も時に重要
なんといってもあなたが嫌がることをされていると気が付いた時点で、はっきりと拒絶する事が大切です。
そして、相手には冷静に事務的に対応する事を心掛けて下さい。
決して感情的にはならないようにしなければなりません。
また、警察・探偵社・被害者救済機関の名前を出し、『あなたについての調査を依頼しています』等の冷静な発言も効果的です。
その後はひたすら無視をし続けます。
少しでも動揺したり、受け入れたりするような態度を見せないようにしましょう。
そうしないと、自分に好意があるのかと勘違いする可能性もありますので気をつけましょう。




信頼のおける人に相談しよう
ストーカーは顔見知りによる事もあるので、その被害を周囲に知っておいてもらう事はとても重要です。
あなたの周囲の人から間接的に、犯人の耳にストーカー被害状況が入れば、犯人の動揺を誘えます。
一人で解決しようとしても危険を伴う事があるので、避けましょう。
被害に遭っていると思い始めたら、すぐに警察や探偵社・被害者救済機関・身内・信頼のおける友人・知人へ相談して下さい。
ストーカー被害には、あなたの適確且つ迅速な対応が要求されます。

アヴァンスレディース

Homeへ戻るページのトップへ戻る